クラップスの基本:初心者のためのガイドライン

地上ベースのバージョンでは、一人のプレーヤーがシューターで、2個のダイスを振ります。一人一人はダイスの出目を予想してベットすることができ、テーブルにいるどのギャンブラーもベッドすることができます。出目を予想して賭けますが、当社のカジノでは、完全に乱数発生によって結果はシミュレートされています。あなたは大勢とプレイしているのではなく一人でプレイしているので、常にシューターの役でいることができます。

最もシンプルな賭けは、パスライン/ドントパス ラインとカム/ドントカム ベットで、これらはすべて一対一の賭け率です。基本的にシューターがそのラウンドに勝つか負けるかを賭けます。 最初のダイス(カムアウト ロールと呼ばれます)を振る前に、パスベットを賭けます。

7 または 11 が出た場合はシューターの勝ちで、2、3 または 12 が出た場合はシューターの負けです。パスライン ベットに賭けた場合、出目が勝てばペイアウトされ、そうでなければあなたの賭け金は没収されます。その正反対の賭け方もあります。ドントパス ラインベットは、ロールが負けるとペイアウトされ、ロールが勝つとは賭け金は没収されます。唯一の違いは2や3で負ける代わりに、12が出たら引き分けになることです。

上記に書かれたクラップスの最初のステージにおいて(専門的にはカムアウト フェーズと呼びます)2、3、4、7、11、12 以外が出た場合、それらのナンバーがポイントとなり、ゲームはポイントステージに移行します。プレイヤーはこれに賭け、自分自身のポイントとしてもう一つの目を選びます。いずれかのポイントが出ると、シューターの勝利になります。カムライン ベットでは、シューターが勝つことに賭けているので、ロールが勝てば、ペイアウトされます。ドントカム ラインベットは、出目が負けた場合ペイアウトされます。

オッズベットは、カジノの確率論ではなく数学的なオッズの通りペイアウトされるため、時間と共にハウスエッジを減らします。 ここまでは簡単すぎるように聞こえるかもしれません。シンプルな優雅さには、無数の魅力が隠されているものです。どんな出目にも多くの賭け方があり、基本をマスターしたら他の賭け方にも挑戦しましょう。

roulette-reel

クラップスの他の賭け方

当社のウシガエルをイメージしたテーブルで楽しい時間を過ごせば過ごすほど、他の賭け方にも挑戦してみたくなるでしょう。 以下の賭け方をお試しください。

プレイス ウィン と プレイス ルーズ ベット:ポイントが確定した後で、4 と 10の間のどのナンバーにもプレイスウィン ベットを賭けることができ、7に プレイスルーズ ベットを賭けることができます。

バイベットとレイベット: プレイスペットとの違いは、高いペイアウトと5%の手数料があることです。

ビッグシックス とビッグエイト ベット:7が出る前に6または8が出ることに賭けます。

ハードウェイベット: ゾロ目に賭ける方法です。ハード4とは、それぞれの目に2が出ていることです。7が出る前のハード 4、6、8、10 に賭けることができます。

フィールドベッド: 次のロールで賭けてください。合計が5、6、7、8 を除くすべてのナンバーが出れば勝ちなので、初心者に最適です。

ポジションベット: これも次のロールで行い、非常に特定の条件で賭けがなされます。オッズとリスクが非常に高いですが、それにふさわしい報酬があります。